記事ARTICLE

2018年01月05日

TOKYOウオーク2017・第5回 三鷹・武蔵野・杉並エリアエリア(2017年12月2日)

DSC08711

■大会レポート

TOKYOウオーク2017の最終回となる第5回目大会。紅葉まっさかりの井の頭恩賜公園をメイン会場に約4300名と非常に多くのウオーカーが参加。吉祥寺駅から徒歩15分圏内でこれだけの自然豊かな公園であり、ウオーカーだけでなく、非常に多くの公園に来場して晩秋を楽しんでいました。今回は、20キロコースを歩きました。東京都のど真ん中を通るコースであり、所々狭く感じるコースで普段であれば車で通過する道をわざわざ歩くといった非日常的な感覚はイベントならではもの。ゴールは、三鷹の森・ジブリ美術館を横目に公園に入るコースでしたが、なんだか得した感覚に襲われたのは私だけでないと思います。

■大会風景 

■大会風景

DSC08665

DSC08652

玉川上水縁道をいく

DSC08675

DSC08680

DSC08688

DSC08697

DSC08699

DSC08702

DSC08703

三鷹の森・ジブリ美術館 ゴールも近い

DSC08711

会場にはゴールした方々以外も公園来場者の姿も

DSC08714

ラグビーワールドカップ2019 試合日程表

DSC08715

メダル・バッジ引換を待つ行列

DSC08719

5大会完歩で金メダルと特製金バッジ。4大会完歩は銀。3大会完歩は銅メダル

DSC08721

最終大会、お仲間同士で記念撮影

DSC08726

DSC08728

■大会情報URL  こちら

関連記事

記事の文字サイズを変更する

記事をシェアする

746 Views