記事ARTICLE

2017年09月25日

TOKYOウオーク2017・第3回 青梅エリア(2017年9月9日)

DSC06468

■大会レポート

TOKYOウオークの第3回目大会。青梅マラソンでも利用されている青梅市総合体育館がスタート・ゴール会場。河辺駅を降りて体育館へ向かう道中、5年前に出場した青梅マラソン30キロ完走との懐かしい記憶も甦りTOKYOウオークでは初めてとなる山岳丘陵コースへの期待も膨らみました。山岳コースは樹木も多く、日陰を進むコース設定なので特に暑くもなく、逆にコースも短くも感じ楽しく参加できました。

【第4回 多摩川エリア】は、こちら (申込期間:2017年4月20日~2017年10月2日)

【第5回 三鷹・武蔵野・杉並エリア】は、こちら (申込期間:2017年4月20日~2017年11月13日)

■大会風景

青梅市体育館で受付です。青梅マラソンでも使用されております。

DSC06419

地元チアリーダーによる応援

DSC06421

DSC06430

18キロコースの出発です。

DSC06441

DSC06468

DSC06470

青梅鉄道公園から永山の山岳コースに入ります。

DSC06481

青梅市内が一望できます。

 

DSC06493

中間チェックポイント

DSC06503

DSC06504

旧家も立ち並ぶ

DSC06506

ゴール目前。つり橋を渡ります。

DSC06509

DSC06516

 

■観光・おもてなし

ストレッチ講座も実施

DSC06528

地元青梅市の有志によるブース出展

DSC06519

 

DSC06520

 

 

■大会情報URL  こちら

関連記事

記事の文字サイズを変更する

記事をシェアする

166 Views