記事ARTICLE

2017年06月13日

第30回でっかいどうオホーツクマーチ(2017年6月9-10日網走大会、11-12日北見大会)

2

■大会レポート

開催30回を重ねる記念大会であった第30回でっかいどうオホーツクマーチ。網走大会は快晴の中、東京農大のダイコン踊りに送られスタート。雄大な景観を味わいながらそしていろんなポイントで世界自然遺産知床の連山やオホーツク海が望めまた網走湖が角度を変えて見えるのが素晴らしかった。北見大会は2日目は、自然林と水豊かな網走川の流れを楽しみながら歩こうがテーマでスタート。名勝・天都山へ向けて登りはきつかったがスポーツ・トレーニングフィールドの給水ポイントでの網走牛乳の美味しさと呼人探鳥遊歩道の自然の中での植物や野鳥・春ゼミの鳴き声が響いた。あいにくの雨と低温での開催となった北見大会でしたが、4日間連続参加するウオーカーも多く、その笑顔が完歩証写真を彩っておりました。

■大会風景

網走大会 スタート

3

東京農大だいこん踊りを見ながらスタート

2

4

網走湖

8

5

呼人探鳥遊歩道を歩く

7

ゴールのお出迎え

6

■北見大会 風景

DSC05408

DSC05406

DSC05422

MCの女性2名が頑張って大会を盛り上げてました。お疲れ様でした。

DSC05395

30回記念大会 写真付き完歩証発行風景です。

DSC05449

DSC05451

DSC05410  

スタッフ3名によるサンプル完歩証です。

20170626110235

■観光・おもてなし

DSC05438

DSC05399

 

DSC05400

じゃがバター 最高でらうまでした。

DSC05448 

DSC05442

■大会情報URL  こちら

記事の文字サイズを変更する

記事をシェアする

285 Views