記事ARTICLE

2018年01月29日

第26回いぶすき菜の花マーチ(2018年1月27-28日)

IMG_20180127_101733

■大会レポート

「さあ歩こう!!黄色いじゅうたんの中を」 

鹿児島県の薩摩半島最南端 ”指宿(いぶすき)” は、錦江湾に面し、九州一の池田湖、薩摩富士と呼ばれている開聞岳(標高924m)、環境省のかおり風景百選に認定されている縁結びで有名な知林ヶ島など風光明媚な見所が多い場所です。

1日目・山川ステージの会場は「フラワーパークかごしま」。開聞岳が背景の花広場、錦江湾を一望できる展望回廊、様々な熱帯植物が楽しめる植物園です。

2日目・指宿ステージの会場は「ふれあいプラザなのはな館」。施設には、体育館、芝生広場、屋外ゲートボール場、遊歩道、ジョギングコースなどがある、高齢者などのための文化・スポーツ交流施設です。

大会の楽しみはウォーク、食、そして指宿と言えば「砂むし温泉」が有名です。 歩いた後は、疲れた体を癒しリフレッシュしたウォーカーも多いはず。

折角の機会を逃した方は、是非次回は「いぶすき菜の花マーチ」に参加しよう。

大会ホームページは こちら

■大会風景 

一日目・山川ステージの会場は「フラワーパークかごしま」IMG_20180127_084505

会場から望む開聞岳は薩摩富士とも呼ばれるIMG_20180127_092005

一日目・10kmコーススタートIMG_20180127_093336

IMG_20180127_094933

菜の花と開聞岳

IMG_20180127_101733

コース途中では、生姜湯、きんかんなどが振る舞われた!!IMG_20180127_101903

太鼓の演奏でウオーカーを応援IMG_20180127_105407

JR・日本最南端の駅「西大山」IMG_20180127_105701

幸せを運ぶ黄色いポストと開聞岳IMG_20180127_105640

ゴール後のおもてなしIMG_20180127_114333

IMG_20180127_114647

■観光ガイド情報URL こちら  

関連記事

記事の文字サイズを変更する

記事をシェアする

521 Views