記事ARTICLE

2019年09月23日

第2回あわじ島ウォーク(2019年9月23日) Road to ワールドマスターズゲームズ関西 TSUNAGU in すもと

DSC_0753

■大会レポート

■開催日:2019年9月23日(祝・月)
■開催地:兵庫県洲本市(淡路島)
■会場(受付)スタート・ゴール場所:洲本市民広場(洲本図書館前)
■主 催:スポーツ未来島構想すもと実行委員会    
■共 催:公益財団法人ワールドマスターズゲームズ2021関西組織委員会
     ワールドマスターズゲームズ2021関西兵庫県実行委員会
■後 援:兵庫県淡路県民局、洲本市、洲本市教育委員会
■主 管:あわじ島ウオーキング協会
■コース:10kmコース
      洲本市民広場スタート~洲浜橋~炬口台場跡~洲本総合庁舎~栄町~
      本町~レトロこみち~旧益習館庭園~三熊山 洲本城跡~洲本温泉~
      シーサイドスカイウォーク~大浜海水浴場~洲本市民広場ゴール
     5kmコース
      洲本市民広場スタート~洲浜橋~炬口台場跡~洲本総合庁舎~栄町~
      本町~レトロこみち~旧益習館庭園~洲本八幡神社~淡路文化史料館~
      大浜海水浴場~洲本市民広場ゴール 

今年3月に開催した第二弾の大会。2021年に関西広域で開催される「ワールドマスターズゲームズ2021関西TSUNAGU(つなぐ)プログラム」の登録事業として開催されました。

当日早朝まで台風の影響が残る中、天候が心配されたが雨は上がり、ウォーキングには絶好のコンディションとなりました。
コースは前回よりも若干距離が長くなり、標高133mの三熊山の山頂まで上がる10kmコースと市内を巡る平坦な5kmの2コースとなったため、初心者の方も参加し易くなりファミリーでの参加も多く見られました。
コースはたくさんの見所もあり、地元の方にとっても再発見した街の魅力があったのではないだろうか。

ゴール後は、ワールドマスターズゲームズ2021関西のグッズが当たる抽選会もあり、自然を満喫した楽しいウォーキング大会となりました。

※ワールドマスターズゲームズ2021関西は、概ね30歳以上のスポーツ愛好者であれば誰もが参加できる4年に一度の生涯スポーツの国際総合競技大会です。
 オリンピックの翌年に開催され、第1回は1985年にトロントで開催され、直近では2017年に第9回大会がニュージーランド・オークランドで開催されました。
 そして、次回2021年には、アジアで初めて開催されることが決定しています。
 第10回の記念大会、その舞台は日本・関西です!!
 淡路島では、ビーチバレーボールが南あわじ市で公式競技として、ウォーキングがオープン競技として洲本市で開催されます。

洲本市ホームページは こちら

■大会風景 

■開会式・スタート前の準備体操(指導は洲本市スポーツ推進委員の皆さん)!!
DSC_0753

DSC_0769

DSC_0782

DSC_0781

■スタート風景DSC_0788

DSC_0790

DSCPDC_0003_BURST20190923101048149_COVER

■シーサイドコースIMG_2947

IMG_2926

■会場ではスポーツ体験会も行われた!!DSC_0800

DSC_0802

■国指定史跡の洲本城 ※下見時の写真IMG_20190213_130711

■洲本城からの絶景!! ※下見時の写真IMG_20190213_131217

■旧益習館庭園IMG_20190129_144129

■ゴール後にはお楽しみ抽選会!!DSC_0793

DSC_0819

DSC_0823

観光ガイド情報URL こちら  

関連記事

記事の文字サイズを変更する

記事をシェアする

174 Views