記事ARTICLE

2017年05月16日

第19回津軽路ロマン国際ツーデーマーチ(2017年5月13-14日)

DSC04825

■大会レポート

弘前城追手門前をスタート・ゴールに岩木山を望む弘前市内を歩くコース。20キロスタート付近には桜の花が残っており、麓にはリンゴの白い花が咲き誇る風光明媚なコース。曇天のため岩木山は時々しか全体を現しませんでしたが残雪も多く、これから夏を迎える良い季節のウオーキング大会を満喫できました。初めて弘前市内を歩きましたが、歴史と観光が一杯のロケーション。是非一度、弘前の津軽路を歩いてみてください。

■大会風景

■1日目 30キロの部 スタートです。 

DSC04677

DSC04676

弘前城 追手門

DSC04668

■1日目 20キロの部 スタート会場の岩木青少年スポーツセンターです。

ゴール会場の弘前中央公園からバス4台で移動、残雪も残っておりました。

DSC04683

DSC04693

DSC04690

センター内部には、神鋼や明明治大学のラグビージャージの展示あり。

DSC04688

 

DSC04704

DSC04713

青い山脈の石碑

DSC04721

DSC04723

中間チェックポイント(20キロ、30キロ 残り13キロポイント)

DSC04741

鳥汁のふるまい

DSC04736

右の方 森下さん(84歳)5月から10月までの半年間、毎日の日課は3キロのジョギング。

DSC04735

岩木山神社

DSC04743

DSC04752

高照神社

DSC04779

DSC04794

DSC04795

 

DSC04801

 

DSC04812

DSC04820

弘前市立観光館まえの中央公園がゴール会場です。

DSC04819

 

DSC04657

ゴール お出迎え

DSC04825

ゴール後に リンゴとお菓子、完歩証(抽選付き)が貰えます。残念ながら何も当たりませんした。

DSC04826

■観光・おもてなし

岩木山 曇天で山全体が霞んでいた。麓ではリンゴの花が満開。

DSC04786

チェックポイントの鳥汁 具だくさんでとても美味しかったです。

DSC04734

ゴール後の鳥鍋もおしかったです。

DSC04827

会場ブース内販売 たんざく、よくばり団子もゴール後には売り切れておりました。残念

DSC04666

嶽きみ 甘くておいしい。

DSC04725

路地販売(無人販売所)

DSC04785

手作りアイスキャンディー

DSC04810

DSC04808

■大会情報URL  こちら

記事の文字サイズを変更する

記事をシェアする

263 Views