記事ARTICLE

2018年04月08日

第16回大和路まほろば2dayウオーク(2018年4月7-8日)

橿原神宮②

■大会レポート

開催地:奈良県橿原市

第16回大会は11月から開催月を変更し、大和を代表する「春の神武祭」との同時開催となりました。
スタート・ゴールは、初代天皇とされている神武天皇が祀られている橿原神宮に隣接の橿原神宮森林遊苑。
コースには、神武天皇稜、藤原宮跡、安倍文殊院、箸墓古墳、飛鳥寺、石舞台古墳。高松塚古墳、キトラ古墳などの見所が満載。ウォーキング+歴史散策もできる大会である。
今回は参加賞の一つに、神武天皇の東征が成ったパワーの源「埴安の土」(はにやすのつち)が配られ、歴史好きのウォーカーには、心に残る大会となった。

同時開催の「春の神武祭」には、寄席、アーティストや地元高校生による演奏会、参道パレード、フードマルシェなどがあり、会場となった橿原神宮周辺は多くの人で賑わい、盛り上がっていました。

大会パンフは こちら

■大会風景 

スタート前の出発式 IMG_20180407_094351 スタート風景・橿原神宮森林遊苑 DSC00492 IMG_0014 IMG_0020 コース・橿原神宮 橿原神宮① 橿原神宮② 橿原神宮 大絵馬 コース・神武天皇陵 神武天皇陵 コース・天香山神社から山頂へ 天香山神社① 天香山神社② 天香山山頂 コース・耳成山公園 耳成山公園 コース・安倍文殊院 安倍文殊院 地元の畝傍中学校の生徒がボランティアで大活躍 IMG_0093

神武祭・フードマルシェから

IMG_0104 IMG_0114

ロゲイニングにはファンランナーが参加

子供の参加も多くありました!! IMG_20180407_092406 IMG_20180407_134917 DSC00523

■観光ガイド情報URL こちら

関連記事

記事の文字サイズを変更する

記事をシェアする

638 Views