記事ARTICLE

2018年11月26日

第1回聖徳太子の里ツーデーウオーク(2018年11月24-25日)

IMG_2253

■大会レポート

  • 開催地:奈良県三郷町、斑鳩町、安堵町、王寺町
  • 会場(受付)スタート・ゴール場所:法隆寺観光自動車駐車場(奈良県生駒郡斑鳩町)
                     最寄駅・・・JR 法隆寺駅、JR王寺駅、近鉄王寺駅・新王寺駅
  • 主 催:聖徳太子の里ツーデーウオーク実行委員会
        (構成5団体・・・NPO法人奈良県ウオーキング協会、三郷町、斑鳩町、安堵町、王寺町)、朝日新聞社
  • 共 催:(一社)日本ウオーキング協会、日刊スポーツ新聞社、近畿マーチングリーグ
  • 運営・主管:NPO法人奈良県ウオーキング協会
  • コース(距離):11月24日(土) 1日目のコース<斑鳩町・三郷町・王寺町を巡る>25km、18km、12km
  • コース(距離):11月25日(日) 2日目のコース<斑鳩町・安堵町を巡る> 25km、17km、10km

「-聖徳太子 一四○○年 御遠忌(2021年)に向けて-」 太子伝記があふれる4町(斑鳩町・三郷町・王寺町・安堵町)を巡るウォーキング大会。世界最古の木造建築”法隆寺”や”法起寺”、コース周辺は国宝、重要文化財の宝庫であり、聖徳太子ゆかりの里のコースが最大の魅力。

昨年までは同じ地域で「いにしえ浪漫街道ツーデーウオーク」が開催されており、今回の大会は会場・コースをリニューアルし記念の第1回大会に全国からのべ約1,900人が参加した。参加賞には聖徳太子ゆかりの日本で初めて制定された位階制度「冠位12階」にちなんだバッジが贈呈された。これは3年間の参加で全6個が揃う企画になっている。

※会場最寄の法隆寺駅までは、電車で大阪駅から約50分、奈良駅から約10分、京都駅から約1時間という場所に位置する。

大会情報は こちら

■大会風景 

IMG_2253

スタート・ゴール場所:法隆寺観光自動車駐車場(奈良県生駒郡斑鳩町)

IMG_2259

スタート風景

会場ブースでは、地元PRコーナーも!

IMG_20181124_134254

アフターウォークも充実!!

IMG_20181124_135817

IMG_20181124_140104

 

■コース周辺の見所 

 三郷町の見所

龍田大社

p_Kaiunbashi

開運橋

p_Heiryuji2

平隆寺

王寺町の見所

p_darumaji-hondou

達磨寺・本堂

p_darumaji

達磨寺ご本尊の聖徳太子像(左)と達磨大師像(右)

p_myoujinyama2

明神山

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

明神山山頂

斑鳩町の見所

p_ikaruga (1)

法隆寺

p_chuuguuji

中宮寺の菩薩半跏像(国宝)

p_hourinji

法輪寺

p_hokkiji

法起寺

安堵町の見所

p_rekishiminzoku

安堵町歴史民俗資料館

p_ando2

オブジェ「案山子」(かかし)公園

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

飽波神社


■観光ガイド(三郷町)情報URL こちら

■観光ガイド(斑鳩町)情報URL こちら

■観光ガイド(安堵町)情報URL こちら

■観光ガイド(王寺町)情報URL こちら

関連記事

記事の文字サイズを変更する

記事をシェアする

927 Views